2016年06月28日更新
カラーリング カラー

カラーリングの色を長持ちさせるシャンプー法

カラーリングしたてのつややかなキレイな髪色は、1日でも長く持続させたいですよね?実は、ちょっとしたケア知識やシャンプー方法を知るだけで、カラーリングを長持ちさせることが可能なんです。

999
0

髪を洗うときにも注意!

画像を拡大

髪を洗うときにも注意

出典:mery.jp
24時間たって髪を洗うときにも注意が必要!
一日おいてだいぶ色が定着したとはいえ、その後数日間はまだまだ色が流れ出やすい状態です。
カラーリングを無駄にしないシャンプー方法を学びましょう!
引用元:www.air-hairmake.com(引用元へはこちらから)

熱いお湯で洗うのはNG!

画像を拡大

熱いお湯で洗うのはNG

出典:mery.jp
シャンプーするときのお湯の温度が高いと、色が抜けやすくなってしまいます!
カラーリング後の髪は超敏感なんです。
引用元:beauty.hotpepper.jp(引用元へはこちらから)

とにかく水に濡れている時間を最小限に

画像を拡大

とにかく水に濡れている時間を最小限に

出典:allabout.co.jp
カラーリングして数日間はまだまだ色が抜けやすくなっています。
水に濡れている間はどうしてもカラーが流れ出てしまうので、シャンプーするときは
サッと洗ってサッと乾かしましょう!
引用元:www.lapis-spirit.com(引用元へはこちらから)

やりすぎのトリートメントも控えましょう

画像を拡大

やりすぎのトリートメントも控えましょう

出典:www.biranger.jp
カラーリングで髪が傷んでるのは分かりますが、シャンプーのあと水に濡れたままトリートメントをつけていつまでも放置していると色もタンパク質も流れ出してしまいかえって逆効果です。それよりも早く髪を乾かしてあげることを考えましょう!

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

トリートメントを使いたいんだったら”洗い流さない”トリートメントで!

画像を拡大

”洗い流さない”トリートメントで

出典:777news.biz
裏技的テクニックですが、家にある調理用の「オリーブオイル」でも十分代用可能!
髪全体にオリーブオイルをぬり、地肌もマッサージしてから普通にシャンプー・リンス。
これならわざわざトリートメントを買う必要もなく、カラーリング後の髪にもやさしい!
引用元:裏技・裏情報ファイル! <美容・ダイエット裏ワザ>

まとめ作者