OLさん要チェック!シンプルデザインセルフネイルの簡単なやり方を紹介します☆

オフィスの中でも出来る限りお洒落をしてモチベーションを高めたい人や、パソコンをよく使うので爪先が気になる人など、オフィスでのネイル事情は大変重要なものです。 今回は派手過ぎずさりげなく可愛い大人ネイルのデザインをご紹介します。

5303
0

このくらいならオフィスでもいけちゃう?!

ポスカを使って…
オススメのポスカの太さは、極細または細字です!

ポスカはねかさず、立てて持ち、爪に対して、垂直におろします。

爪楊枝のおしりの部分を使って…
爪楊枝の先が紙の表面につくか、つかないかくらいに押すとキレイなドットができます。力加減によってドットの大きさも変わるのでお好みで。
1~2個ドットを描いたら、こまめにマニキュアをつけなおし、1本の指のネイルが終わったらティッシュで綺麗にふき取ってからまたはじめるのが綺麗に塗るポイントです!

ホロを使えば均一なドットに
カラーが乾く手前で、つまようじを使いホログラムを載せていきます。

こちらの写真は1mmの丸ホログラム。大きさが小さければ上品な感じで大きいとPOPな印象。

絆創膏の穴を利用して…
絆創膏って優秀ですね~!

このようにネイルとドットを描く棒がセットになっているものも!

ドットをバランスよく描く(配置する)には?

丸の大きさを統一する

ホロの場合関係ありません。 ドット棒or爪楊枝の裏でやるドットはドットの大きさを均一にしてください。

ドットの配置に気をつける

ランダムにホロを乗せたり、丸を描いたりしても全然きれいじゃありません。
★配置がとっても大切です!

まとめ作者