2016年06月28日更新
黒髪 カット カラー

人気の黒髪ヘアスタイルのコツ♡失敗しないカットとカラー!

黒髪はハイトーンカラーに比べると「立体感が出づらい」「なんだかかっちりまとまってしまう」といわれがちですが、そんなことはありません。黒髪のヘアアレンジにはちょっとしたコツがあり、それをふまえてまとめれば、トレンド感のあるエアリーなスタイルをつくることができます。

1390
0

原田知世さんのヘアスタイルはいつもかわいい♡

重すぎず、動きのあるセミロングスタイル。
あまりレイヤーを入れずに、デジタルパーマで動きをプラス。
大きめのロッドでゆるめにかけたのがポイント。

*ロング*

髪色を暗くしたいけど、黒くはしたくない方へオススメ。ベージュを深く入れているので、あとで明るくするときも簡単です。

黒髪でも真っ黒ではなく透け感のあるアッシュグレージュで顔周りを正しくカットすれば愛されヘアに変身☆☆☆

ローレイヤーで顔周りに繋げて小顔に。重めスタイルで軽さは最小限に、低温デジタルパーマをかけてればダメージもなくスタイリングしやすくなります。カラーは濃いめのアッシュグレージュで赤みをなくし透明感。

ダークアッシュで透明感、艶感を

低温デジタルパーマで髪への負担を最小限に抑え、毛先にカールを出します

胸上のロングのローレイヤー。長めの前髪をサイドにつなげて、流れる様にカットしています。全体が、重くならない様に毛量調節とチョップカットを施して、毛先と髪全体に大きめカールのパーマで軽さと動きを出します。

”大人はアウトな黒髪スタイル”

まとめ作者