2016年06月28日更新
黒髪 カット カラー

人気の黒髪ヘアスタイルのコツ♡失敗しないカットとカラー!

黒髪はハイトーンカラーに比べると「立体感が出づらい」「なんだかかっちりまとまってしまう」といわれがちですが、そんなことはありません。黒髪のヘアアレンジにはちょっとしたコツがあり、それをふまえてまとめれば、トレンド感のあるエアリーなスタイルをつくることができます。

1394
0

動きが出やすいように、余分な重みを取ることで憧れの重軽バランスが可能に!
パーマの場合はワンカール

顔周りはレイヤーを入れ軽さを演出しつつ、トップはしっかり立ち上げパーマでボリューム感をプラス

ムースを付けてラフに乾かし、柔らかめのワックスでトップは少しふんわりと、もみあげ・えり足はタイトにおさえて完成です!

*ミディアム*

低温デジタルパーマで毛先1.25回転と頬にかかる前髪のハネがポイントワンカールの重なりでフワフワ感を表現。
引き締め効果があるダークカラーで大人らしい落ち着いたツヤ感をプラス。カラーは7トーンのチェスナットブラウン。

肩につく程度にアウトラインを設定し、少し前下がりのグラデーションボブスタイルです。直毛の人はワンカール

ふわミディなひし形シルエットがやわらかく優しく包みこんでくれる☆上品さと小気味のいいニュアンスパーマが新鮮

パーマをかける方は、ワンカールのデジタルパーマで。
カラーは ラベンダーアッシュ 暖かみもややあり、透明感、軽さも出る万能色

まとめ作者