2016年06月28日更新
メイク 男ウケ 残念メイク

愛されメイクで男受けもバッチリ!

化粧下手だと思われるメイク7選を紹介!大切なのはいかに「メイクしていない風に見せるか」。色味の使い方やファンデの塗り方、アイラインの書き方などを工夫すれば、しっかりながらも男ウケするメイクに♪

1025
0

男ウケ最悪…化粧下手だと思われるメイク7つ

男性のメイクの好みは、女性が「可愛い!」と感じるものでも、男性には「理解できない」という感性の違いも影響します。自分らしくファッションを楽しみたいときもあるかと思いますが、気になる本命男子にアプローチしたいときは“男性ウケ”を狙うことも大切!

1.ファンデの厚塗り

ここ数年、男性にも好評なスッピン風メイクのナチュラル感が一切感じられず、不自然な印象を受けるのが厚化粧。中でもベースとなるファンデをベッタリ厚塗りすると、いかにも“塗ってる感”が出てしまい、当然ながら男性には不評です。
素晴らしいメイクの腕前を持っている人は、超厚化粧でもナチュラルメイクに仕上げることができ、男性も気がつきません。つまり厚くファンデーションを塗っていても、見た感じが自然に仕上がっているかどうかが男性ウケを良くするポイントというワケですね。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

2.アイシャドウ・アイラインが濃すぎる

お人形さんや漫画の主人公のようなパッチリとした目元に女性は憧れますが、アイラインやアイシャドウを駆使した目元強調メイクは意外にも男性ウケが悪いってご存知でしたか?

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

3.メイクの色味が強すぎる

女性は綺麗だと感じるグリーンやブルーのアイシャドウ。最近ではカラーマスカラなども好評のようですね。しかし、ナチュラル志向が強い男性からはかなりウケが悪いメイクです。オシャレのアクセントとして使えば綺麗な色の青や緑などは、肌の色に馴染まないため、残念ながら男性には“不自然で奇抜な化粧”としか映らないのだとか。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

4.黒目が大きすぎる

大きく黒目がちな瞳は幼くあどけない可愛らしいイメージになるので、「メイクにカラコンは必須!」なんて女性は多いハズ。しかし、男性的にはあんまり心象がよろしくないようですよ!

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

5. つけまつげが長すぎる・濃すぎる

バサバサと音が聞こえるくらいのつけまつげ。アイメイクをしなくても、つけまをすれば圧倒的に目の存在感が大きくなりますよねただ、その分ケバく見えやすいという難点も…。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

6.眉が太すぎる

眉毛のカタチや濃さって、顔の印象に大きく影響しますよね。以前は細眉が主流でしたが、最近では太眉ブームが来ています。ただ、その流行の変化に戸惑う男性陣も多いのだとか。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

7.グロスを塗りすぎる

まとめ作者