2017年01月11日更新
スタバ ディカフェ ラテ

スタバ「ディカフェ」が大好評!カフェインが苦手でもスタバの味わいを楽しめるって!

スターバックスは、1月11日(水)より、「ディカフェ スターバックス ラテ」(Short380円、Tall420円、Grande460円、Venti500円)などのディカフェ商品を発売します。

280
0

カフェインを99%以上除去!スタバがディカフェ商品発売

スターバックスは、1月11日(水)より、「ディカフェ スターバックス ラテ」(Short380円、Tall420円、Grande460円、Venti500円)などのディカフェ商品を発売する。
引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ディカフェとは???

ディカフェとは、コーヒーからカフェインを取り除いたもので、国内ではカフェインレス(カフェインの少ないもの)や カフェインフリーなどさまざまな呼び方で知られている。
引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スターバックスはコーヒー本来の味わいはそのまま

一般的にはカフェインを90%以上除去したものをカフェインレスと呼ぶが、スターバックスはコーヒー本来の味わいはそのままに99%以上カフェインを除去したコーヒー豆で提供。
引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
コーヒーからカフェインを取り除くには、薬品を使用すれば簡単だというが、スターバックスのディカフェは、厳選されたコーヒー豆本来の風味をなるべくそのまま楽しめるように、生豆にダメージを加える薬品などを使用せず、二酸化炭素と水のみでカフェインを除去している。
引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者