2017年04月01日更新
レゴランド 名古屋 テーマパーク

「レゴランド」名古屋にオープン!すでにレポ続々!これは楽しそう!街にあふれるレゴドール!

デンマーク生まれの玩具・レゴブロックを使った国内初の屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が1日、名古屋市港区金城ふ頭でオープンした。

444
0

4月1日「レゴランド」名古屋にオープン

9・3ヘクタールの敷地に1700万個のレゴブロックで作った動物や人形など模型1万体を配置。国内の主な都市を紹介する「ミニランド」では、東京スカイツリーや名古屋城、大阪の通天閣などを再現している。海底探検をイメージした乗り物や、園内を一望できる高さ約60メートルのタワーなど約40のアトラクションもある。総事業費320億円で、年間200万人の入場者を見込んでいる。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
入場料(税込み)は13歳以上6900円、3~12歳5300円、2歳以下無料。この日は雨の中、約500人が列を作り、開園を予定より約1時間早めた。記念式典で運営会社のトーベン・イェンセン社長(51)は「忘れられない思い出を作ってください。『アイ・ラブ・レゴランド』と言われるテーマパークになります」とあいさつした。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者