2016年06月28日更新
補色 コーディネート 組み合せ

『補色コーデ』を取り入れてオシャレに差を付ける!

大胆な色の組み合わせでお洒落を引き出す補色コーデ。補色とは、12色相環の対にあたる色のこと。コツを押さえてファッションに取り入れれば、普段のコーディネートがグッとおしゃれになるんです。

1342
0

反対色コーディネートのコツ!補色と反対色を使う時のポイント!!

派手な色ほどバランスに気をつける!こと。

反対の色なので、目がチカチカしてしまったり、
ただ、ケバくなったりしてしまいます。

でも、色の分量を同じにしなければとってもキレイでお洒落なコーディネートがたのしめます。
モスグリーンが90%でトマトレッドが10%とか
ネイビーが70%でイエローが20%、ライトブラウン(元は黄みのオレンジ)10%とか。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
メインの色を多めに1色、サブとアクセントの色を1色少なめにしてみると綺麗なコーディネートができるので、色の配分を意識してみてくださいね。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者