2016年06月28日更新
美肌 シミ 肌荒れ

身につけるべき美肌習慣。朝にフルーツを食べてキレイになろう!

ヨーロッパでは昔から言われている「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」という諺、 これは医学的にも根拠のある事なんだそうです。 朝の食事に果物を取り入れて、美肌と健康を手に入れてみませんか? 【画像クリックで画像が拡大されます】

996
0

何事もやり過ぎは禁物です。
他の食べ物と一緒にバランス良く効果的に食べましょう!

口臭にも効果あり?

くだものに含まれるカテキン類には、口臭予防効果がある等のメリットもあります。
引用元:くだものQ&A| 果物ではじめる健康生活 毎日くだもの200グラム!
レモンにはクエン酸がたくさん含まれています。
このクエン酸は優れた殺菌作用を持っていて、口内の細菌を退治することができます。
引用元:口臭治療ナビ.com(引用元へはこちらから)
甘い柿はタンニンが無くなったのではなく、タンニンの渋みが溶けにくい状態に変化しただけなのです。食事の後にデザートとして柿を食べることは口臭予防にとても有効です。
引用元:health-to-you.jp(引用元へはこちらから)

朝に口臭に効果的な果物を食べればエチケットにもなりますね。

朝食におすすめの美肌に導くフルーツ

特に朝食べると美肌づくりに良い果物をご紹介します。

バナナ

バナナにはビタミンBやビタミンC、カロテンが豊富に含まれています。カロテンは体内でビタミンAに変わり、皮膚の健康を保持する作用があります。鉄分、マグネシウム、カリウムなどのミネラルも豊富で、肌荒れの元となる便秘を改善する効果もあります。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

リンゴ

リンゴのポリフェノールには強い抗酸化力があり、活性酸素から肌や身体を守り、角質や皮膚のダメージを防ぎます。また、肌を若く保つエラスチンとコラーゲンが豊富に含まれています。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者