2016年06月28日更新
美肌 シミ 肌荒れ

身につけるべき美肌習慣。朝にフルーツを食べてキレイになろう!

ヨーロッパでは昔から言われている「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」という諺、 これは医学的にも根拠のある事なんだそうです。 朝の食事に果物を取り入れて、美肌と健康を手に入れてみませんか? 【画像クリックで画像が拡大されます】

1011
0

フルーツを朝食べるだけの美肌習慣!

みなさんは、「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」という諺を知っていますか?
意味はそのまま、「果物は朝に食べれば一番健康に効果的、昼は二番、夜は三番」という意味で、
ヨーロッパに伝わる諺なんですが、これ、現代の医学でも根拠のある事だったんです。

朝に食べる事がどうしてカラダと美容に良いのか、ご紹介していきます。

フルーツは、朝食べてこそ金!

ヨーロッパのことわざに「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」というのがある。
くだものは、昼なら銀、夜食べても銅に値する栄養価があるが、やっぱり金なのは朝食で食べる果物なんだそうだ。

引用元:朝のくだものは金 | 健康の鉄人
「朝の果物は金、昼は銀、夜は銅」と親が言い、わが家では私が子供の頃から夜、果物を食べることはほとんどありませんでした。(イギリスの格言では、夜は鉄とか鉛だったかも)。
引用元:www.jacom.or.jp(引用元へはこちらから)

どうして朝に効果的なの?

睡眠中に失われたカロリーを速攻チャージ

寝ている間は動かないのでエネルギーは必要ないと思われがちですが、脳や臓器は活動しています。特に脳はエネルギー消費量が大きく、エネルギー源である血中のブドウ糖(血糖値)は寝ているときも消費されています。
引用元:あすけん - 朝食はなぜ重要?”食べない”ほうが太りやすい体質を作る

朝はブドウ糖が不足している為、頭がぼんやりしがち。

果糖はでんぷんよりスピーディーにブドウ糖に分解されるので、効率のいいエネルギー源なのだ。ぶどうや梨もいい。ブドウ糖はそもそもぶどうから見つかった糖分だから、ぶどうは果糖だけでなくブドウ糖を豊富に含む。カラダと脳ミソがめざめ、一日が始まる朝のくだものが金というのも、なるほどだよね。

引用元:ironhealth.blog.shinobi.jp(引用元へはこちらから)
1日のはじまりの活力を得るためには、朝に適度にブドウ糖を補給することが大切なのです。ブドウ糖はごはんやパンなどの炭水化物や果物の糖分から補給することができます。
引用元:あすけん - 朝食はなぜ重要?”食べない”ほうが太りやすい体質を作る
果物の果糖は、独自の酵素によって消化されているので、すぐにエネルギー源が腸壁から吸収されます。

引用元:朝食は果物-果物は最高の食べ物です-朝食は果物MORE

まとめ作者