2016年06月28日更新
シャンプー 美髪 ヘアケア

美髪への道!正しいシャンプーの選び方

シャンプーはヘアケアの基本。 CM、価格、香り、美容師さんにすすめられて、など色々あるかと思います。 シャンプーの成分表示を理解するのが、シャンプー選びの第一歩です。 【画像クリックで画像が拡大されます】

8353
0

知っておきたい!正しいシャンプーの選び方

画像を拡大

CM、価格、香り、美容師さんにすすめられて、など色々あるかと思います

出典:19jihai.com

シャンプーの成分表示を理解するのが、シャンプー選びの第一歩です。

それぞれの頭皮の状態にあったものを選ぶ必要があります

乾燥ぎみの方

洗浄力の強いものは避けて、植物性のシャンプーを選ぶようにすると、刺激が少なくなりますのでおすすめです。

ダメージヘア用というものを使用すると、頭皮などに潤いを与える事ができます。


引用元:www.noutimizu.jp(引用元へはこちらから)

脂っぽい方

頭皮がいつも脂っぽいという方には、石鹸シャンプーなどがおすすめです。

洗浄力に優れており、毛穴の汚れや詰まりをしっかりと取り除いてくれます。

引用元:www.noutimizu.jp(引用元へはこちらから)

敏感肌の方

敏感肌の方の中にも、乾燥ぎみの方と脂っぽい方がおられます。

地肌が荒れてしまうことを避けるためには、刺激が少ないものを選ばなくてはなりません。

植物性のシャンプーであれば、刺激が少なくなっています。駄目、美容室のシャンプー(サロン専売品)がすべてよいと言うわけではありません。ドラッグストアのプロユースの製品も同じ。しかも、値段が高ければすべてよいわけではなく、安ければすべてダメというわけでもありません。
引用元:www.noutimizu.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

髪や頭皮を傷ませている場合も

出典:akshop8.com

どんな洗浄成分が使われているのか、調べてから買うこと

画像を拡大

シャンプーの中味で、だいたいのシャンプーの性能が分かります。

出典:www.nipic.com
髪によいもの、あまりよくないものを覚えておけば、シャンプーを選ぶときに判断する基準となりますよ。

引用元:www.rasysa.com(引用元へはこちらから)
画像を拡大

成分表示

出典:www.rasysa.com

まとめ作者