2016年06月28日更新
シャツ シミ抜き ホワイト

やっちゃった!そんな時もあわてずできる服のシミ抜き術

気をつけているのにどうしても付いてしまう衣類へのシミ!いざという時のためにシミの抜き方と基礎知識を覚えておきましょう!

3434
1
シミ部分を裏返し、下にタオルやキッチンペーパーなどを敷き、ボールペンのシミ部分に直接当てます。
引用元:sentaku-shiminuki.com(引用元へはこちらから)
作成した染み抜き剤を綿棒や染み抜き棒につけ、上からトントンとたたきます。

インクのシミを下のタオルやペーパーに移していきます。
引用元:sentaku-shiminuki.com(引用元へはこちらから)

③ シミ部分を簡単に水ですすぎます。
蛇口などでシミ部分を軽く、水ですすぎます。
輪ジミなどが発生したら、洗剤を付けもみほぐしてください。

水で洗う
④ そのまま、衣類に合った方法で洗濯します。
シミが取れれば、そのまま衣類に合った洗濯方法で洗濯を行います。

基本的にシミ抜きは、洗濯前に行うのが理想です。
洗濯や乾燥を行うと、シミが取れにくくなるのが理由でだからです。
引用元:sentaku-shiminuki.com(引用元へはこちらから)

化粧品のシミ

口紅

口紅のシミは油性のシミなので、ベンジンを使用します。

ベンジンがない場合は、クレンジングオイルに中性洗剤を混ぜて使用しても落とせます。
引用元:sentaku-shiminuki.com(引用元へはこちらから)
ベンジンを歯ブラシや綿棒、染み抜き棒などにつけ口紅のシミをやさしくたたきます。

引用元:sentaku-shiminuki.com(引用元へはこちらから)
蛇口などでシミ部分を軽く、水ですすぎます。

引用元:sentaku-shiminuki.com(引用元へはこちらから)

ファンデーション

まずは、ベンジンを歯ブラシ・綿棒などにつけ、シミ部分に優しくたたき込んでいきます。
強くたたくと生地が傷む恐れがあるので、最初はテストする感覚で優しくたたきましょう。

引用元:tips.everybasket.com(引用元へはこちらから)
手順1でつけたベンジンだけでシミが取れない場合は、台所洗剤を使ってみましょう。シミ部分につけて丁寧に手でもんでいきます。
その後、軽く水ですすいでシミの落ち具合をチェックしましょう。
ここまでの作業をすれば、かなりの確率でシミは落ちているかと思います。
引用元:tips.everybasket.com(引用元へはこちらから)
シミが取れたら、そのまま他の洗濯物と同じように洗濯機で洗っていきます。
衣類によっては洗濯機がNGな場合があるので、その場合は手洗いなどで適宜対応しましょう。
時間がたってしまって頑固なシミになっている場合は、上記の対処法を行っても取れないことがあります。
そんな時は、クリーニング店で対応してもらった方が確実です。
引用元:tips.everybasket.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者