2016年06月28日更新
シャンプー リンス サラサラ

シャンプーの前にリンスをすると髪がサラサラになるらしい

リンスやコンディショナー、トリートメントって普通はシャンプーの後ですよね?でもシャンプー前にすると普段の順番よりももっと髪がサラサラになるらしい。ワックスやハードスプレーをした後シャンプーでは取れにくいですがこの方法で解決! 【画像クリックで画像が拡大されます】

17443
0

髪がサラサラに!!シャンプーの前にリンスをしよう!!

画像を拡大

シャンプー前のリンスやトリートメントで髪がもっとサラサラになるらしい

出典:www.shop-advangen.com

リンスやトリートメントというのはシャンプーの後にするというのが常識です。

しかしその順序を逆にし、シャンプーの前にリンスやトリートメントをすることで髪がサラサラになるそうですよ。

意外と知られていないことですが試してみる価値はありそうです!!

リンスとトリートメントの違いと役割

普段何気なく使用しているリンスやトリートメントですが、その役割をしっかり理解している方は意外に少ないものです。中にはリンスとトリートメントは同じものだと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はリンスとトリートメントは大きな違いがあり、それぞれに役割があるんです。


引用元:speedprosignssteinbach.com(引用元へはこちらから)
リンスというのは髪の毛の静電気を防止し、手触りを柔らかくする働きがあります。メーカーによってはリンスではなくコンディショナーという名前で販売しているケースもありますね。いずれも働きは同じで、いわゆる柔軟剤のような役割を担っています。


引用元:speedprosignssteinbach.com(引用元へはこちらから)
また髪の毛の表面を油分によってカバーすることで水分が蒸発するのを抑制し髪の毛のコンディションを整えてくれますが、効果は髪の毛の表面だけに限られ、髪質自体を改善することにはつながりません。


引用元:speedprosignssteinbach.com(引用元へはこちらから)
いっぽうトリートメントというのは髪の毛の内部にまで浸透し、栄養成分を補給する働きがあります。痛んでいる髪の毛を健康な髪の毛に改善することができ、修復することが可能です。リンスが柔軟剤であるのなら、トリートメントは薬というべきかもしれませんね。改質事態を改善するのであればリンスやコンディショナーではなく、トリートメントを使用しなければなりません。

引用元:speedprosignssteinbach.com(引用元へはこちらから)

え!?シャンプー前にリンスやトリートメントでサラサラになる?

画像を拡大

そんな使い方あり!?

出典:kamiboubou.com

今までシャンプーの前に水を給水させていたのに比べてトリートメントを吸収させることでトリートメント成分をじっくり浸透できるんです!同時にシャンプーの摩擦による刺激からも防げます。

最初にコンディショナーをつけることで、傷んだ髪の補修効果が高まること。また、シャンプー中に濡れた髪をゴシゴシとこする動作は、髪の毛を傷めやすいため、シャンプー前にしっかり傷んだ部分をカバーしてあげる点がよいそうです。

引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者