2016年06月28日更新
寝癖 ドライヤー ヘアケア

寝坊してもこれで大丈夫!できるだけ早く「寝癖」を直す方法

時間がない時に限って、寝癖でボサボサでどうしよう!って、焦る時ありますよね。いつものようにブローしても全然直らない頑固な寝癖。それを簡単にキレイに直しちゃうケアです。

13534
0

1. まずは髪を濡らす

はねている毛先を濡らしがちですが、実は寝癖の原因というのは根元です。なので根本の方をしっかりと霧吹きなどで濡らしてから毛先の方を濡らしましょう。
引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)

2. すぐには乾かさない

濡らしてすぐに乾かしても、水分が髪の内部まで浸透してないので寝癖は直りません。なので濡らしてから数分放置しておくことが大切です。
引用元:cohabitation.blog57.fc2.com(引用元へはこちらから)

3. そしてドライヤーで乾かす

髪を流したい方向に流しながらブローしましょう。このときも髪の根元から乾かすことが大切。やりにくい時は吹き出し口を持って温風を当てましょう。
引用元:midashinavi.com(引用元へはこちらから)

蒸しタオルを使う

画像を拡大

蒸しタオルを使う

出典:usedtrucks.blog.fc2.com

1. 蒸しタオルを頭に被せる

まず濡らしたタオルを軽く絞ってレンジで1分前後チンします。タオルを広げてみて湯気がふんわり出ればOK。それを頭に巻いておけば寝癖が直っていきます。そのまま身支度なんかもできるので忙しい時に良いかも!
引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)

2. 寝癖がひどい部分は地肌から湿らせる

直したい寝癖の根本の部分に蒸しタオルをしっかりあて、髪の毛がしっとりするまで待ってから乾かしましょう。そうすることでひどい寝癖も直ります。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

3. ウェーブの再生にも効くらしい

この蒸しタオルは寝癖直しだけではなくパーマのウェーブ再生にも有効なんだとか。覚えておくと役に立つときがあるかも。
引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)

ヘアオイルを使う

まとめ作者