2016年06月28日更新
サイズ コーディネート おしゃれ

オシャレの基本は、サイズ感にあり!自分に合うコーディネートを探すには?

洋服が安かったり、お店の人の勧めに負けてしまって、ついつい洋服を買ってしまうという方もいます。しかし似合わなかったり、サイズが合わないというケースがあります。それはサイズ感がないからです。スタイルを良く見せるためにもとても重要なものです。

249
0
画像を拡大

ブライスサイズのお洋服です。

出典:minne.com

自分の体型、骨格に合うサイズ選びをしてますか?
サイズ選びは、スタイルを良く見せるためにもとても重要なものです。

サイズの合っていない服ほど決まらないものはありません。

サイズ選びがきちんとできているか、いないかでスタイルが良くも悪くも、スタイリッシュにも野暮ったくも、全く違う印象に

お洒落なアイテムを選ぶだけなら誰にでもできますが、どんなに洒落たアイテムでも、サイズが自分に合っていなければその魅力も半減します。

自分に合ったサイズの服を着る

オシャレに見える最も大事な点は「サイズ感」です。

自分の体型にあったサイズの服を選ぶことこそが、どことなく服に気を使っているように感じさせられる第一歩
引用元:ftype.net(引用元へはこちらから)

サイズがあっていなければ宝の持ち腐れ、ただの布切れにしか過ぎません。サイズというものはそのぐらい重要な要素

急いで買うのはダメ!

画像を拡大

ビルのお洋服売り場 ...

出典:www.seoulnavi.com

サイズは、メーカーやブランドによってさまざま違います。
実寸サイズに当てはまるからからと言って、必ずしもそれが「素敵に見えるサイズ」とは限りません

S、M、Lというサイズが同じでも、ブランドによって大きさは異なります。同じメーカーでも、服のシルエットによっては通常選んでいるサイズよりも1~2サイズ違いのほうが似合っていたり、スッキリ見えたりします。自分の体にフィットしていなければ、買ってはいけません。

自分に合った「サイズ」の服を選ぶ時のポイント

①まずは、自分の身体をしっかり観察する。

まとめ作者