2016年06月28日更新
OL コーディネート 雑誌

傍目からもお洒落と思わせたい!oggiに見るオフィスで決めたいコーディネート集

オフィスで上司と仕事をしていく際に、おしゃれに見せたい洋服を着たいものです。可愛らしさがあり、ファッションでエレガントかつ動けるコーディネートについて、女性誌のoggiで紹介していますので、色々と見て行きましょう。

510
0

ニットからボーダーをのぞかせラフに。

着用アイテム
ニット¥16,800(ロンハーマン〈ロンハーマン〉)
タンクトップ¥5,040(INED)
パンツ¥13,440(INED)
バッグ¥15,750(ロードス〈ハシバミ〉)
靴¥5,250(ニューバランス ジャパン〈ピーエフ フライヤーズ〉)

サングラス〔参考価格〕¥8,610(デベッシュモード〈エヴィータ ベローニ〉)
ピアス¥2,780(ジューシーロック〈Dunitz&Company〉)
ネックレス¥17,640・ブレスレット〔下〕¥14,700(edit&co.〈マリッサ ハスケル〉)
ブレスレット〔上〕¥8,400(ヤマツゥ〈チャン ルー〉)

ポカポカ陽気のもと後輩と市場偵察。 カラーニットで足取りも軽く♪

・・・と思ったら後輩の木村が遅刻! 
新人と言っても同い年の28歳男子だし、
注意しにくいんだよなぁ。
ニット&ショートパンツの軽快さにパールで女らしい華やぎを。

着用アイテム
カーディガン¥30,450(ドゥ・コート デザインワークス銀座店〈デザインワークス〉)
ジャケット¥44,100(Theory)
タンクトップ¥7,350(東レ・ディプロモード〈ヴィンス〉
パンツ¥15,750(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉)
バッグ¥81,900(TILA MARCH JAPON〈TILA MARCH〉)

時計¥510,300(ベダアンド カンパニー ジャパン〈ベダ&カンパニー〉)
ピアス¥18,900(デペッシュモード〈グレコ〉)
ネックレス¥5,240(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)
ブレスレット¥11,445(スワロフスキー・ジャパン〈スワロフスキー・ジュエリー〉)

取引先との打ち合わせへ。 正統派な着こなしもニットの配色で今季らしく

外部の方との打ち合わせは、
失礼のないように女性らしい装いに。
とはいえ今日の相手はおしゃれな人が多い広告代理店。
私も負けじと、バイカラーニットでトレンドをトッピング。

着用アイテム
ニット¥6,195(PLST)
スカート¥16,800(ルーニィ)
バッグ¥38,850(ショールームセッション〈PotioR〉)
バッグにかけたストール¥7,350(ANAYI)
時計¥29,400(ケイト・スペード ジャパン〈Kate spade new york〉)
ネックレス¥1,207,500(創栄〈マッティオリ〉)
靴¥25,200(ハイブリッジ インターナショナル〈Fabio Rusconi〉)

「至急調べものをしてほしい」珍しい榛野さんからのヘルプコールに、 ちょっとキュンとした!

まとめ作者