2016年06月28日更新
就活 仕事 女子大生

面接などで対応できる就活メイクのポイントまとめ

就職活動が解禁されましたが、「人は見た目が9割」と言われるように、見た目の第一印象で人となりが判断されます。そこで女子大生が最も気になってしまうメイクの方法について紹介していきます。

562
0

目力と立体感で、意志を感じさせる目もとに。表情豊かな瞳をつくりましょう。

アイライナーは、上まぶたの目尻から中央、目頭から中央の順に描き、つなぎます。

アイシャドーで、自然なグラデーションをつくります。

ライトカラーを上まぶた全体に広げます。

ダークカラーを、アイラインの上にのせるようにぼかします。

マスカラは、まつ毛の根もとにしっかりつけ、毛先に向かってブラシを動かしましょう。

口元

リップエッセンスを、くるくるとマッサージしながらなじませます。
唇の中央から外側にむけて、円を描くようにしてつけましょう。

口紅は、上唇の口角から、中央に向かってぬります。 下唇も同様に。ぬり終わったら、上下の唇を軽く合わせ、口紅を全体になじませます。

aの部分(鼻先から耳の前までの中央)が、スタート地点です。

チークカラーをブラシにとり、aの地点を中心に、bの範囲に楕円形にぼかします。

ハイライトカラーをブラシにとり、小鼻、耳の前の方向に動かしながら、cの部分の肌になじませます。

ダメな就活メイクの礼

まとめ作者