2016年06月28日更新
OL コーディネート 雑誌

楽しく仕事を行える!oggiで紹介中の理想的なオフィスコーディネート集

オフィスに行く際にお洒落に着こなしていくことができれば、より女子力がアップしていくことでしょう。そこでオフィスでも可愛らしく、そして綺麗に見せていくことができるコーディネートを、女性誌のoggiが紹介しています。

553
0

コート¥44,100(NATURAL BEAUTY)
カットソー¥16,800(BODY DRESSING Deluxe)
スカート¥21,000(BODY DRESSING Deluxe)
ストール¥10,500(Ruchecuff)
バッグ¥19,95022・靴¥57,750(BODY DRESSING Deluxe)

仕事帰りに、「たまな食堂」の料理教室へ。 そろそろ花嫁修業しようかな?

プロポーズは早とちりだったけど、
料理はできたほうがいいもんね♪ 
完成した一皿をデジカメでパシャリ☆
後で『Facebook』にアップしよっと。
場所柄、おしゃれな人が多いから、
ニットにセンタープレスのパンツのシンプルスタイルにも
春カラーのストールを投入して季節感を意識。

着用アイテム

パンツ¥13,650(BOSCH)
ニット¥27,300(NOVESPAZIO)
イスに置いたストール¥12,600・ネックレス¥19,950(BODYDRESSING Deluxe)
イスに置いたバッグ¥24,150・靴¥27,300(BOSCH)

外回りの合間は、「タワーレコード カフェ」で ノマドワーカーに変身!

屋上エコ計画をまとめて、プレゼンを。
スムーズに進んだから予定より早く終了。
次のアポイントでは、カフェで仕事しようかな。
キリッと見えるテーラードジャケットも、
シャンパンベージュのんわりカラーならワンピースとの相性◎。
そでのストライプを効かせてこなれ感を出して。

着用アイテム

ワンピース¥30,450(MATERIA)
ジャケット¥28,350(Ruchecuff)
バッグ¥19,950・ネックレス[3連]¥17,850(BODY DRESSING Deluxe)

ヨガに、サロンに... 今日はゆっくりメンテナンスデー

ヨガの後は、ヘアサロン「MARIS」へ。
気分に合わせて、ゆったりニットをやわらか配色に。

着用アイテム

まとめ作者