2016年06月28日更新
女性 スキニーパンツ かわいい

脚長に見せる!スキニーパンツを使ったコーディネートまとめ

スキニーパンツには脚長・美脚効果があります。インディゴやブラックなどの濃い色で引き締め効果をプラスするとさらに効果的です。見た目もシンプルなので、着回し力も抜群のマストアイテムです。そこで"濃い色スキニーパンツ"を使った春らしいコーディネートをご紹介します。

465
0

スキニーパンツで脚長に

スキニーパンツには脚長・美脚効果があります。インディゴやブラックなどの濃い色で引き締め効果をプラスするとさらに効果的です。見た目もシンプルなので、着回し力も抜群のマストアイテムです。そこで"濃い色スキニーパンツ"を使った春らしいコーディネートをご紹介します。

スキニーパンツのポイント

1.伸縮性の高いスキニーにする

画像を拡大

... > healthy スキニーデニムパンツ

出典:www.plst.co.jp

ウエスト周り、ヒップ周りが気になる人はストレッチ素材かつ伸縮性の高いスキニーパンツが良いですね。

デニムでも最近は伸縮性が高いものが多くなっています。

そして、あくまでもフィットさせるのはウエスト。ウエストをピッタリに合わせるようにした方がキレイに履けます。

ヒップや太ももが気になる人もいると思いますが、履いていればある程度は馴染んできますので、太ももに余裕を持たせるよりは、ウエスト周りが苦しくない選択をしましょう。

2.ロールアップにする

ウエスト周りをカバーすると、どうしても裾が長くなってしまう場合があります。その場合は、ロールアップしてアクセントを付けてしまいましょう。

特にスキニーデニムの場合はごまかしが効きます。ヒールパンプスやブーティを履けば、足首もでますので、自然なスタイルを作ることができるはずです。

3.おしりが隠れる丈のトップスにする

足元は問題ないけどおしりが目立つ場合は、少し長めのチュニックやロング丈のカーディガン、またはペプラムなどで隠すようにしましょう。

おしりは後ろから見て、縦よりも横に広がっていることが多いはずです。タイトシルエットなトップスでも長めの丈やペプラム状であれば、全体のディテールは変にならないはずです。

まとめ作者