2016年06月28日更新
ダイエット バストアップ 大豆

ダイエットや美容に活かせる大豆がもたらす力とは?

大豆は別名豆の王ともいわれています。豆類の中でもタンパク質の含有量が最も多く、アミノ酸の組み合わせというのが動物タンパクに非常に似ていることから、「畑の肉」とも称されています。これは、美容効果にも影響しています。

685
0
画像を拡大

納豆
1パック(50g) 65.0mg

出典:roselemon.jp
画像を拡大

豆腐
1/2丁(110g) 55.0mg

出典:blog.xiachufang.com
画像を拡大

油揚げ
1/2枚(75g) 52.5mg

出典:www.toufuyasan.com

その他の効能 -サポニン-

サポニンは、植物の根、葉、茎などに広く含まれている配糖体の一種で、コレステロールを除去したり、体内で血栓をつくり動脈硬化の原因となる過酸化脂質の生成を抑制する効果があります。
引用元:www.wakasanohimitsu.jp(引用元へはこちらから)

サポニンは、ガンの原因となる“過酸化脂質”を排除する役割も持っています。強い抗酸化作用をもち、体内においても脂質の過酸化を抑制し、代謝を促進すると考えられます。

ダイエットでも効果的

画像を拡大

大豆サポニンを含む大豆製品を継続して摂っていると、消化酵素を助け、腸の状態を整えるため、効果的なダイエットができます。

出典:www.western-times.com

その他の効能 -大豆オリゴ糖-

大豆に含まれる多種少糖類の総称で、大豆たんぱく質を利用したあとの残りかすからつくられています。人の消化酵素では分解されにくいため、カロリーは砂糖の半分程度です。
引用元:www.eiyosyokuhin.com(引用元へはこちらから)
だいたい砂糖の約70%ぐらいの甘みを持っています。しかし砂糖と比べると約半分のカロリーですので、甘みが強くて低カロリーというのが大豆オリゴ糖の良いところです。 またしっかりと整腸作用もあるので、トクホとしての認可もおりています。
引用元:xn--n8j3chr82a5buv3692c.net(引用元へはこちらから)

腸内有用菌を活性化させる働きをもち、他のオリゴ糖よりも少量で便秘解消や腸内環境を改善する働きをもっています。続けて摂取することで腸内環境がよくなり、免疫力がアップする、お肌がキレイになる、大腸がんを予防することができると言われています。

まとめ作者