2017年11月01日更新
セルフネイル ラメネイル ネイル

「あれ」があれば簡単にできちゃう!ラメぎっりネイルのやり方

これからのパーティーシーンにぜひやりたいラメが敷き詰められたラメぎっしりネイル。普通にマニキュアの筆を使うとなかなかうまくラメが爪に乗ってくれませんよね。そこで、ラメぎっしネイルの簡単なやり方をご紹介します。

569
0

手元を華やかにするラメぎっしりネイル

らめを敷き詰めたラメぎっしりネイル。パーティーシーンの多い季節にはぜひ取り入れたいもの。でも、普通にマニキュアの筆で塗ろうとすると逆にどんどん薄くなってしまった、なんてことはありませんか?ここでは簡単にきれいにラメぎっしりネイルにする方法をご紹介します。

ラメぎっしりネイルで用意するもの

・ベースコートとトップコート

・ラメマニキュア

・スポンジ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ラメぎっしりネイルのやり方

①下準備としてスポンジを2㎝角ほどの大きさにカットしておきます。

②ベースコートを塗ります。
ラメは爪にこびりつきやすいので爪を保護するためにもベースコートは必ず塗りましょう。

③スポンジにラメマニキュアを塗ります。

②スポンジで爪にポンポンします。

③①~②をラメがぎっしり敷き詰められるまで繰り返します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者