2016年06月28日更新
シミ クマ ほうれい線

シミ・クマ・ほうれい線を10秒で改善できる『綿棒美容法』がすごかった!!

シミやクマ、ほうれい線が気になる皆様に朗報です!もう高いサプリメントや高級クリーム等を塗りこんだり飲んだりしなくても大丈夫!100均でも売っている”綿棒”で、シミもクマもほうれい線も改善し美肌になれる驚きの美容法がありました…! 【画像クリックで画像が拡大されます】

8441
0
綿棒を押すときは、強く押す必要はない。
引用元:yaplog.jp(引用元へはこちらから)
ツボを10秒間押すだけ。左右がある場合は必ず両方行う。
引用元:bihada-mania.jp(引用元へはこちらから)
ツボ押し後は水分補給
引用元:xbrand.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
側頭部の血行をよくすることで、シミを予防
引用元:yaplog.jp(引用元へはこちらから)

【やり方】
①目の下(四白):黒目の真下あたり、綿棒を寝かせてながら上へ押すこと10秒。痛気持ちいところに綿棒を押す。
②目尻と眉尻の中間(太陽)だいたいこめかみのところ:少し強めに押す。少しヘコむくらい10秒押して緩める。
③頬にあるツボ(頬車):奥歯を噛むと盛り上がるところがツボ位置。綿棒を垂直に当てて押す。

シワ予防のツボ
引用元:yaplog.jp(引用元へはこちらから)

「顴髎」、「四白」、「太陽」のツボを綿棒で押す。
「顴髎」左右の目尻から下がった、頬骨の下縁のくぼんだ部分にあるツボ。
「四白」正面を見たときの黒目の位置のちょうど真下。頬骨の上の際の部分
「太陽」眉尻と目尻の中間の高さで、少し骨がくぼんだ所にあるツボ

顔のたるみを改善
引用元:xbrand.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

あごのたるみを解消する「上廉泉」、顔の筋肉をつり上げる「頬車」、頬の筋肉を支える「顴りょう」を押す
「上廉泉」あごの先端の真下で、のど仏の上にある横ジワの中央位置にあるツボ
「頬車」左右下あごの角、歯を食いしばったときに盛り上がる場所
「顴りょう」左右の目尻から下がった、頬骨の下縁のくぼんだ部分にあるツボ。

血行を促進してくすみを解消
引用元:xbrand.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

顔がくすんでいると不健康に見え、化粧ノリにも影響します。
血行を促す「印堂」「迎香」「承漿」のツボが効果的
「印堂」左右の眉頭のちょうど中間にあるツボ
「迎香」左右の小鼻の真横にあるツボ
「承漿」下あごの顔の中心線上にあるツボ。

むくみを改善してすっきり顔に
引用元:syunpou.jugem.jp(引用元へはこちらから)

水分などのとりすぎでむくんだときにも、ツボを押して解消!
老廃物の排出を促す「迎香」、血流を促す「頬車」、代謝を促す「上廉泉」などのツボを押すのが効果的

"ほうれい線解消&予防のツボ"
引用元:syunpou.jugem.jp(引用元へはこちらから)

たるみを予防する「顴りょう」、口元のたるみや法令線を改善に効果ある「地倉」、老廃物の排出を促す「迎香」を押す事でほうれい線を解消&予防できる
「地倉」口角の端から、指1本分外側の位置

まとめ作者