2016年06月28日更新
割れ 欠け

爪が欠けやすい人はやってみて!形を変えるだけで欠けにくくなる!

あっと気がついたときには、時既に遅し…とならないために。体質的に、そもそも爪が欠けやすい方もいますが、栄養が足りなかったり、手をよく使う仕事をしている人も欠ける可能性が高まりますね。

3214
0
【ラウンド】:側面はストレート、先端はカーブで角がない形
➕:衝撃に強い、優しい印象になる
引用元:itnail.jp(引用元へはこちらから)
【スクエア】:先端・両側ともにストレートで角がある形
➕:衝撃に強い
➖:角がひっかかりやすい

引用元:itnail.jp(引用元へはこちらから)
【スクエア・オフ】:先端・側面ともにストレートで角に丸みをつけた形
➕:衝撃に強い、引っかかりにくい

引用元:itnail.jp(引用元へはこちらから)

おすすめはスクエアオフ

爪の先を横にまっすぐにした後に、角に丸みをつけた形。

スクエアオフは強度も高く、指先を使う女子の強い味方です。スクエアオフに整えることで、ネイルが欠けた!ということも少なくなるのではないでしょうか。爪を伸ばしている方や、元々爪が薄い方にもオススメです。
引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)
強度を考えると、一番強い形になります。OLさん達にも人気の形です。スクエアオフなら、ある程度の期間、爪を伸ばしていてももちがいいのでお勧めです。
引用元:www.canadianfundingcorporation.net(引用元へはこちらから)
スクエアの角をおとし、丸みをだしたのがスクエアオフです。スクエアのように先端が真っ直ぐではないのでフォルムが綺麗ですし、丈夫です。爪を長く伸ばしたい方はこのカタチがいいでしょう。
引用元:www.tsumakurenai.com(引用元へはこちらから)

上のスクエアオフの形の方が、指が細く長く見えます。

スクエアオフの整え方

爪の先を真っすぐにして、角に丸みをつければ出来上がり。爪の白い部分の両脇に直線部分を残すのがポイント。

まとめ作者