2016年06月28日更新
前髪 セルフ カット

失敗前髪とサヨナラ!自分で出来る正しい前髪の切り方

前髪のために美容院へ行くのもちょっと…。でも伸びてくると気になって仕方がない…。いざ切ったものの、うまくいかなくてガタガタ、いつの間にか切り過ぎていた・・・なんてことはありませんか?【画像クリックで画像が拡大されます】

741
0

自分に似合う前髪とは?

自分のなりたいイメージ作りにヘアスタイルは重要です。その中でも前髪は印象を決める大切な役割を果たします!センターパーツ、ぱっつん前髪etc…鏡に向かってイメージすれば、新たな発見があると思います。

引用元:faura.jp(引用元へはこちらから)

前髪をアピールするヘア

前髪の印象を決めるヘアスタイルとして、前髪を軽くパーマをかけて揃えて、後ろ髪をカールで耳のあたりで揃えるショートヘアです。シンプルで顔の表情を強調しますし、いろいろなシーンに使えます。

引用元:faura.jp(引用元へはこちらから)

カットを始める前のポイント☆

セルフで前髪をカットする場合、髪は必ず乾いた状態で切りましょう。
 濡れていると、乾いた時に思っていたより短くなってしまう可能性があります。
引用元:masi-maro.com(引用元へはこちらから)
髪が濡れた状態でカットすると短くなってしまうので、必ず乾いた状態で行います。まずコームで前髪をまっすぐ下にとかしましょう。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
上目使いでカットすると予想より絶対短くなってしまうので、あごを挙げて真っ直ぐ鏡を見て切るべし!
引用元:ares.hamazo.tv(引用元へはこちらから)

伸びた分だけ少しずつ。

髪はやり直しがききませんから、ちょっとずつ様子をみながらやってください。
引用元:nanapi.jp(引用元へはこちらから)
前髪をご自分で切る範囲なのですが、自然に下ろす前髪・左右どちらかに流す・パッツン前髪など前髪の種類も色々ありますが、すべて左右の黒目の外側から内側の範囲にのみはさみを入れるようにして下さい
引用元:sinsetuichiban.blog.fc2.com(引用元へはこちらから)

ハサミは縦に入れよう

まとめ作者