蒸しタオルを使って毛穴やむくみとバイバイ!蒸しタオル美容法で美人顔を作ろう!

美容院やエステにいくと、蒸しタオルを当ててもらう事ってありませんか?ジワ〜っとあったかくて、たまらなくきもちいいっ!!家ではあまりする事がないかもしれませんが、実はこれ、美人顔に近づくためにぜひオススメしたい美容法なのです! 【画像クリックで画像が拡大されます】

475
1

蒸しタオル美容法

蒸しタオルを上手に使うことで、毎日のスキンケアもワンランクアップしたものになります。

引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)
蒸しタオル美容法とは、蒸しタオルの熱を利用した、
肌への美容効果が高い美容法です。
引用元:biyoubase.com(引用元へはこちらから)
エステや美容院で蒸しタオルをジワ~っ!と当ててもらうと たまらなく気持ちいいですよね!あの蒸しタオル 実は気持ちがいいだけでなく 美容効果も抜群なんです。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

蒸しタオル美容法の効果

美の病院ともいわれる「エステサロン」でも、必ず使用されているのが「蒸しタオル」。

良い理由があるから使われているのです。

血行を良くする
熱で毛穴を広げる
熱だけでなくスチーム効果で水分補給
目周りを温めることで血行を良くしてクマも改善
鼻の上におくと鼻の通りが良くなる
肩や首を温めて血行促進で肩こり改善
など、効果は様々です。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

蒸しタオルの作り方

本来、蒸しタオルは蒸し器を使ってタオルを温めるのですが、この方法だと自宅で簡単にというわけにはいきません。

自宅で簡単に蒸しタオルを作りたい場合は、電子レンジを使うと便利です。

厚みのあるフェイスタオルを用意し、長い帯状になるよう三つ折りにする
さらに2つ折りにし、水に浸す
固くタオルを絞り、耐熱皿に置き1分程度レンジで温める
レンジで温める時間はあくまでも目安です。タオルの厚みで温かさも変わるので、1分レンジで温めた後に触って温かさが足りない場合は、再度レンジで温めるようにしましょう。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

蒸しタオルの使い方

クレンジングと併用で毛穴の奥の汚れも洗い流そう!

メイクをしている状態で、蒸しタオルを顔の上に乗せしばし待ちます。

じんわり温かく、タオルの温度が少し下がってきたかな?と思う頃、タオルを外しいつものクレンジングを行います。

このとき、蒸しタオル効果で毛穴が開いた状態です。

毛穴が開いた状態でクレンジングを行うので、毛穴の奥の汚れまでスッキリ洗い流すことができます。

洗い流したあとに重要なのが、毛穴を閉じる作業!

蒸しタオルで毛穴が開いて汚れをスッキリ洗い流したままでは、毛穴は開きっぱなしです。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)
メイクが浮き上がり、汚れが落ちやすくなります。
引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)
冷水で顔を引き締める作業は必須です!
もしくは、冷蔵庫で冷やした化粧水などでパッティングをしても効果的です。
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者