2016年06月28日更新
巻き髪 キープ

雨に負けるな!湿気に強い巻き髪のコツ、教えます♪

梅雨シーズンの女子のお悩みの一つが雨や湿気で巻き髪がすぐにとれてしまうこと。せっかく朝綺麗にセットしても湿気で昼過ぎにはほぼ跡形も無い状態に…。猫っ毛の人でも1日中セットした髪を綺麗にキープ出来る方法を紹介します。

103
0
巻き終わったらハードスプレーを吹きかけます。内側と外側の両方向から、髪を持ち上げながら吹きかけるのが鍵。
引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)
やりがちですが、スプレーでしっかり固めようとするのは逆効果! 逆に重みでカールがだれるので、“軽く全体に”を意識するとよいです。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

シュシュやクリップでハーフアップ

"巻き終わった後、しばらくヘアクリップやシュシュでトップをふんわりさせてハーフアップの位置で留めておきましょう。"
引用元:www.biranger.jp(引用元へはこちらから)

何度もコテで巻き直すのはNG!

梅雨時期に起こりやすいヘアスタイルの崩れは、キューティクルがはがれている部分から、毛髪の内部に水分が入ることが原因。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
一日中巻き髪をキープしたいなら、朝だけコテを使い、日中はマジックカーラーのような、髪に熱を当てない方法で巻き直すことをオススメします。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

梅雨も思いっきりお洒落を

憂鬱になりがちな梅雨シーズンも、巻き髪キープのコツやアレンジを取り入れてどんよりした天気に負けず、1日気分爽快に過ごしましょう。もちろん、朝のケアだけではなく、夏に向けて傷みがちな髪を日々のケアで労ってあげることも大切です。

引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者